五反田紀行

五反田歴20数年。東五反田を中心に、ランチ、イベント、情報をつづってます。

ギンダコハイボール横丁五反田店の閉店

 

 

JR五反田駅に、隣接というか
ほぼほぼくっついてる「ギンダコハイボール横丁五反田店」。

 


友達が遊びに来た時の2軒目に
夜に一度行ったのと、

 


ちょっと小腹が空いたときのテイクアウトに
何度か利用してて、

 

たこ焼き、実はすごい好きなんで
有難かったんだけど、

 


なんと9月18日(月)で閉店してしまった。

f:id:gotanda-kikou:20170921202832j:plain

 

 

 

五反田駅の再開発に伴って、らしい。

 

 

 

f:id:gotanda-kikou:20170921202633j:plain

 

 


夜は立ち食いスタイルなので
なんとなく足が向かなかったけど、

 


ランチの時は椅子が出て
お一人様も入りやすそうな雰囲気だったから
いつ行こうかと思ってた矢先の、まさかの閉店。

f:id:gotanda-kikou:20170921202955j:plain

 

 


味的には、チャリで10数分のところにある
たこ焼き屋の方が好みなんだけど、

 


そこまでわざわざ行くのも大変で、
「酔った時の銀だこ」になってて

 


その割には出没回数が少なかったけど、
閉店となったら半端ない残念感…。

 


あーーーーあ。

復活を望むよ!

 

 

 

自販機「だし道楽」の出現

 

 

道歩いてて「は?」ってなった。

 

 

 

f:id:gotanda-kikou:20170909165553j:plain

 

 


『だし道楽』??
だしの自販機?
は?

 

 

 

f:id:gotanda-kikou:20170909165943j:plain

 

 


コインパーキングの自販機に、だしって…。
何が起こったの?
ってか、いくらなの?

 

 

 

f:id:gotanda-kikou:20170909170131j:plain

※なんか、光ってうまく写ってないね(>_<)

 

 


な、ななひゃくえん??
たかーーーっ!

 

 


700円っていったら、コインパーキングの精算するために
お札を崩そうとして、『だし道楽』買っちゃったら、
おつりで精算できないよな?
地味にウケるw

 

 

 

この『だし道楽』、「二反田醤油」って会社が
作ってるみたいなんだ。
まさか、二反田つながりで、五反田に置いたとか?

 

 

 

っていう、しょーもない妄想を脳内で繰り広げてたわけ。

 

 

 

そしたらある日、友人がこの『だし道楽』の話を

いきなりしだして、また「は?」ってなった。

なに?

流行ってんの??

 

 

 

実はこの『だし道楽』、広島県にある
うどん屋さんが作ってるだしだそうで、ペットボトルの中に、
魚(焼きあご。最近、宗田節入りの新商品が出たらしい)が
丸々1匹入ってて、すごく美味しいらしく。

 

 

 

自販機とオンラインショップだけでしか売ってないらしくて
ググってみると、みなさん結構ざわついてる(笑)

 

 

 

都内だと、現時点(2017年9月)で6台しかない貴重な自販機が
こんなに近くにあったなんて。

 

 

 

ってか、この中の魚…

 

f:id:gotanda-kikou:20170909170444j:plain

※画像は借りてます

 

 


どうやって入れたんだろ?
最後、どうすんだろ?

 

 

 

Basis Point(ベーシスポイント)がおしゃれな話

 

 

さかのぼること数か月前の夜、
道を歩いている時に、ふと道路向こうを見上げると、
こじゃれたカフェみたいな店があることに気付いた。

 

 

f:id:gotanda-kikou:20170909153451j:plain

 

 

カフェならぜひ行ってみたいと思い、
帰ってからググってみたら、カフェじゃなくて
Basis Point(ベーシスポイント)っていう
コワーキングスペースだった。

 

 

f:id:gotanda-kikou:20170909153602j:plain

※「カフェ」って書いてあるけど、ドロップイン(一時利用)になるから

滞在時間に応じて利用料が発生するシステム

 

 

 

残念すぎる…。
でも、やっぱり内装はカフェみたいだったぜ~。

 

 

f:id:gotanda-kikou:20170909154023j:plain

※画像はサイトから借りたよ

 

 

 

でね、
僕がよく見ているサイトのひとつに
『品川経済新聞』っていうのがあって、
五反田に新しいレストランできたり、
イベントがあったりするとき、記事として掲載される。

 

 

 

こんなしゃれおつな場所ができたら
ほぼ間違いなく記事で取り上げられるんだけど、
今日までに掲載が確認できなかった。

 

 


実は、品川経済新聞を運営してる会社も
コワーキングスペースを経営していて、
競合は載せない、っていう分かりやすい大人の事情。
ちょっとウケた、今日この頃w

 

 

 

パネッテリア・アリエッタのその後

 

 

突然の閉店(リニューアルのため)
  ↓
3ヶ月ほど動きなし
  ↓
突如オープン(リニューアルなし)

という不可解な動きを見せた「パネッテリア・アリエッタ」。

 

f:id:gotanda-kikou:20170903155739j:plain

 

 

 

一部のネットでは
「メゾン・イチのグループとしてリニューアルオープン」
と書かれていて、真偽のほどは定かではなかったんだけど、
ある日、こんな看板が…。

 

 f:id:gotanda-kikou:20170903155637j:plain

・お知らせ・

6月15日のリニューアルオープンにともない、

経営者が変わりました。本店が代官山にある

Maison Ichi(メゾンイチ)です。そちらの職人が

当店のパンのレシピを変えずに、さらに美味しく

ご提供しております。

 

 

 

へー、あの書き込み、本当だったんだーー。

購買者にとっては、どこが(誰が)経営者であっても
美味ければいいわけで、なぜこのタイミングで
この話を、看板に書くぐらいオープンにする必要があったのか
ちょっと分からないけど…。

 

 


そういえば思い出した話があって、
一番最初、このお店をオープンした時は
男性3人が共同出資して、お店を立ち上げたんだって。

 

 

 

で、商品のラインナップとかをちょっとずつ変えながら
結構長く営業してたんだけど、今回のリニューアル閉店には
経営陣の明確な分離があったのかもね。

 

 

 

そこそこ知名度のあるお店だから、
権利を譲渡する先を探していて、メゾン・イチと折り合いが付いた、
と見るのが、僕的には一番すんなりくるかも。

ま、これからも、美味いパンを提供してくれ。

 

 

ミニストップ大崎フォレストビル店でおやつ

 

 

 

最初に言っとくと、

「大崎フォレストビル店」ってあるけど、

住所は東五反田2丁目だよ。

 

 

 

このりっぱな建物が「大崎フォレストビル」で、

f:id:gotanda-kikou:20170901200243j:plain

ここの1階に、ミニストップが入っているのだ。

 

 

 

f:id:gotanda-kikou:20170901200523j:plain

(フォレスト感を出してみた 笑)

 

 

 

ここって、劇団四季の劇場跡地なんだけど、

東洋製罐グループホールディングス株式会社っていう会社が

自社ビル建てたんだよね。

 

 

 

建物のまわりはパブリックスペースになってて、

会社の敷地だけど、誰でも立ち入っていい場所になってる。

 

 

 

月一くらいで、造園専門の会社が手入れに入ってるんだけど、

ここの会社の費用で賄われてるはずだから、太っ腹。

(もしかしたら品川区と、なんか取り決めがされてるかもだけど)

 

 

 

このへんは、清泉女子大もあって

緑が多い地域ではあるけど、やっぱり都心の緑はいいよね。

2012年の完成から5年、だいぶ森っぽくなってきた。

f:id:gotanda-kikou:20170901210204j:plain

 

 

 

ちょっと話がそれたけど、

ここの1階に入ってるミニストップに、今日から発売の

「プレミアム和栗モンブランソフト」を食しに行ってきた。

f:id:gotanda-kikou:20170901210527j:plain

 

 

  

僕は酒以外で糖質を取ることがあまりないんだけど、

ミニストップのソフトクリームやパフェは、

値段的にも量的にも、手軽でいいよね。

 

 

 

ただし、このミニストップ

コンビニのくせに、24時間営業じゃないんだ。

20時半で閉店するし、土曜日は時短で、日祝は休み。

 

 

 

でさ、このビルは不夜城なんだよね。

f:id:gotanda-kikou:20170901211015j:plain

(平日22時半ごろ撮影)

 

 

 

朝は5時くらいから出勤してる人いるし、

土日祝日も出勤してる人いるし、

夜中まで電気が点いてる。

 

 

だから、もうちょっと頑張ってくれないかな、

ミニストップ

 

 

 

藤井診療所の閉院、その後

 

 

7月26日の記事に書いた「藤井診療所の閉院」。

 

 

 

事情を知りたくて、

診療所の隣にある調剤薬局に行ってみた。

 

f:id:gotanda-kikou:20170822192402j:plain

(向こうの茶色の建物が藤井診療所)

 

 

 

僕は「隣の病院…」としかしゃべらなかったけど、

居合わせた薬剤師のおばちゃんが、

事細かに教えてくれたよ。

 

 

 

先生が去年の10月に亡くなったこと。

 

 

74歳だったこと。

 

 

もともと、少し体調に違和感を感じていたけど、

倒れてから見つかった不具合は

それとは違う病気だったこと。

 

 

倒れてから2週間で亡くなったこと。

 

 

 

聞いてもないのに(聞きたかったことだけど)、

色々教えてくれてありがとう、おばちゃん。

でも、先生が亡くなっていたのは残念だった…。

 

 

 

それとは全然関係ないんだけど、

僕、常々思ってることがあって

(今回、話を聞かせてくれたおばちゃんには悪いけど)、

「薬剤師」って職業、いらなくね?

 

 

 

新薬を開発してる場合とかは別にして、

大抵は医者から出された処方箋で薬出してるだけで、

間違わなきゃいいわけでしょ?

指示通りに出すだけでしょ?

 

 

 

もし「あれ?」って思っても、

病院とは切り離されてる場合が多いから、

どう考えても間違いでしょ、これ服用したら死ぬでしょ

くらいの間違いじゃないと、

薬局側から内容を確認したりしないよね。

 

 

 

何のためにある職業なのかなぁ?

6年も勉強するのにね。

 

 

 

で、どうしてこのタイミングでこのこと書いたかっていうと

前述の薬局って、ほぼ、藤井診療所専属の薬局だったんだよね。

近所には、あと1軒しか病院がない。

しかも、ちょっと離れてる。

 

 

 

そしてその病院は、あんまり流行ってない上に

診療科目が2つしかないので、

明らかにこの薬局の仕事(収益)が減るんだよね。

 

 

 

でも、 藤井診療所が閉院してから約1年経っていて、

今まで持っているので、大丈夫なのかな?

 クローズは切ないので、ぜひ頑張ってほしい。

 

 

ダカーポでおやつ

 

  

「中古LP屋さんでたい焼きを売っている」

ってことで、TVの取材も入ったことがあったり、

雑誌で何度も取り上げられたことがある、

知る人ぞ知る有名店。

 

f:id:gotanda-kikou:20170821225022j:plain

 

 

以前は老夫婦が細々と営んでいて、

旦那さんが亡くなって、奥さんがたい焼き

焼くようになって、でもお年ってことと

あと体調が悪かったみたいだったんだけど、

半年ぐらい前かな?

若い人たちが集まって、

急にリニューアルとかしたりして、

カフェみたくして。

 

 

リニューアル後は

あまり足が向かなかったんだけど、

久々に鯛玉(たいたま)を食べに行ってみた。

 

 

鯛玉って、たい焼きの中身に

半熟卵、ベーコン、水菜が入ってて、

マヨネーズと塩コショウで味付けされた

おかず系のたい焼き。

 

f:id:gotanda-kikou:20170821224029j:plain

 

 

流れ出す黄味を、いかに火傷しないように

口におさめるか、が勝負(笑)

 

 

 

たい焼きのお好み焼きバージョンってあるけど、

それとは全然違うんだよなぁ。

皮の口あたりがすごく軽くて、うまい。

 

 

 

焼くのがおばちゃんじゃなくなっちゃったのは

ちょっと寂しいけど、リニューアル後に

道端で見かけたことがあるので、

倒れた、とかじゃないみたい。

後進にお店を譲ったってことなのかなぁ?

 もしくは、買収されたとか?

 

 

 

以前は、中古のLPの他に、海外の文房具やトイ、

ヴィンテージのアクセサリー、レアなCDなんかが

置いてあって、色々おもしろかったんだけど、

今は、LPはインテリア程度にしか置いてなくて、

「メインはカフェ!」って感じで、

こじゃれた飲み物もあったりして。

良くも悪くも、フツーっぽくなったね。

 

 

 

ひとまず、ごちそうさまでした♪